ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ふくやま観光・魅力サイト - 観光スポット > 観光スポット > 博物館・美術館 > ふくやま美術館(ふくやまびじゅつかん)

ふくやま美術館(ふくやまびじゅつかん)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月1日更新

ふくやま美術館

緑豊かな福山城公園内に,「見る」「創る」「学ぶ」「ふれあう」の機能を備えた住民参加型の美術館として1988年に開館しました。

20世紀ヨーロッパの美術,郷土ゆかりの作家や瀬戸内海圏関連の作家の作品,日本の近代・現代美術を展示しています。特に,岸田劉生の『橋』(1906年)から『麗子十六歳之像』(1929年)までの5点の油彩画は彼の画業の変遷をたどることのできる一連のコレクションとして注目されています。

美術館正面に立つ「愛のアーチ」は,福山出身の芸術家・高橋秀氏が制作したモニュメントで,美術館のシンボルとしてロゴマークにも使われています。この赤色と公園の木々の緑が共鳴し合い,訪れた人々を明るく迎えてくれます。

住所福山市西町2-4-3
電話番号084-932-2345
時間午前9時30分~午後5時
休み月曜日(祝休日の場合は翌日),年末年始
料金等大人300円(20名以上は240円),高校生以下無料,特別展は別料金
アクセスJR福山駅北口から徒歩6分

ふくやま美術館ホームページはこちら