ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市総合計画 > これまでの福山市総合計画 > 第四次福山市総合計画について > 第四次福山市総合計画後期基本計画 数値目標達成状況について取りまとめました
第五次福山市総合計画
これまでの福山市総合計画
新たな人口減少対策アクションプラン
みんなのライフスタイル応援会議

本文

第四次福山市総合計画後期基本計画 数値目標達成状況について取りまとめました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月26日更新

 福山市では,2006年(平成18年)に,市制施行100周年に向けた新たなまちづくりの指針として第四次福山市総合計画基本構想を策定し,将来都市像「にぎわい しあわせ あふれる躍動都市 ~ばらのまち 福山~」の実現をめざして未来志向のまちづくりを進めてきました。
 この中で,後期基本計画の期間を2012年度(平成24年度)から2016年度(平成28年度)までとして,分野ごとに数値目標を設定し,施策を展開してきました。
 今回,この後期基本計画の計画期間が満了したことを受け,数値目標の達成状況について,取りまとめを行いました。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)