ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

福山らーめん4食 常温 

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月4日更新

申請者:クラタ食品有限会社

 
福山らーめん

基本情報

・内容量    600g
・価格     1,188円(税込)
・賞味期限  製造日込 60日
・販売場所  福山駅おみやげ街道
・URL      https://www.fukuyama-ramen.com/index.php?main_page=index&cPath=150_147_135_122_131_141_8_21_48
・問合せ    084-945-6200

「福山らーめん」の麺は、湯のびしにくい特製平打ち熟成生麺。
スープは鶏ガラをメインに,小魚のだしがアクセントになったこってり醤油味。
豚の背脂ミンチをスープに浮かせた備後独特のラーメンをお楽しみ下さい。
福山産の醤油と老舗のだしの取り方に,福山の製麺屋がこだわって,福山ならではのラーメンを作り上げた商品です。

ビジネス手土産ポイント

・福山でしか販売していない福山名物です。
・常温で保管ができ、日持ちも60日と長くよろこばれています。
・4食入っており家族でも楽しめます。

福山らしさ

福山の「寺岡有機醸造株式会社」のこだわり有機大豆を使用した本醸造濃口醤油が使われています。
だしも福山でなじみの深いサバとウルメイワシを使用,旨みのある背脂のミンチがたっぷり入った,ぶちうまの福山らーめんです。
1997年に生まれた商品で,20年の販売、「福山らーめん」のデザインとコンセプトで,元々は繊維ビルに店舗「福山らーめん 太鼓判」がありました。
現在はJR駅前,ポートプラザ,昭和町にラーメン店があります。

エピソード

パッケージの裏面にある福山らーめん物語です。
「かつて福山に行列の絶えないラーメン屋さんがありました。
屋台からスタートしたその店の,独特な味わいがラーメン好きの福山人の舌にピッタリとあい,ご主人はラーメン名人と呼ばれました。しかし名人はご高齢を理由に引退され,現在その店はありません。
そこでかつてあれほど福山人に愛されたラーメンを,「福山らーめん」という名で復活させようと考えました。
ラーメン職人達が記憶だけを頼りに試行錯誤を重ね,なんとか納得できるものが仕上がったとき,名人のもとを訪ねご試食をお願いしました。一口二口,麺をすすり,スープを軽く飲まれた名人は,一言「合格じゃろ」とつぶやかれました。」

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る