ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市夢・未来プロジェクト > これまでの支援 > 2019年度 > 木村華さんの夢へのチャレンジ!(夢:水泳の県大会で1位になって中国大会に行きたい!)
お知らせなど
プレゼン大会の様子
これまでの支援

本文

木村華さんの夢へのチャレンジ!(夢:水泳の県大会で1位になって中国大会に行きたい!)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月11日更新

木村華さん(盈進中学校2年)×金藤理絵さん(リオデジャネイロオリンピック金メダリスト)

夢・未来プロジェクト2019の支援対象となった盈進中学校2年の木村華さん。

夢は,「水泳の県大会で1位になって中国大会に行きたい!」

夢の実現のためにチャレンジしたいことは「世界で活躍している・していた選手に会って直接泳ぎを教わりたい!」

0歳の頃から水泳を始め,県大会3位などの成績を持つ木村さん。スランプに陥り,水泳を嫌いになりかけた時もありましたが,お母さんからのある言葉がきっかけで,また水泳と向き合えるようになったとのこと。

8月に行われたプレゼン大会では,そんな葛藤を乗り越えた今だからこそ「水泳は自分にとってなくてはならない存在です!」と水泳への熱い情熱を語り,審査の結果支援対象として決定しました!

木村さんの夢へのチャレンジを支援してくれたのは,なんとリオデジャネイロオリンピック 平泳ぎ女子200mで金メダルを獲得された,金藤理絵さんです!
2016年に金藤さんによって更新された日本記録は,未だに破られていません。

支援の様子

日時:2020年(令和2年)2月29日(土曜日)10時~13時
場所:松永健康スポーツセンター

木村さん支援1   木村さん支援2

木村さん支援3   木村さん支援4

交流会の様子1   交流会の様子2                                

金藤さんから,水中姿勢の基礎や飛び込みの動作,また平泳ぎなどの一流技術をご指導いただきました。
最後には木村さんが所属するチームの仲間達を含めた,金藤さんとの交流会を行い,「目標を達成するために心掛けること」などのお話をしていただきました。

体験した中学生からは,
「オリンピック200mの平泳ぎで金メダルを獲った金藤さんに教えてもらえたのは,本当に夢のようで一生忘れられない思い出になりました。特に心に残っているのは,ひとつの事に熱心に,そして分かるまで教えてくださったことです。特に平泳ぎを教えてもらったのですが,普段の練習でも出来るようなやり方を教えてくれました。金藤さんに出会えて,そして指導を受けて本当に良かったです。マンツーマンで私の出来ないところを教えてくれる機会はもうないと思います。だからこそこれを機に自分を奮い立たせてもう一度水泳と向き合いたいと思います!」
などの感想がありました。 

この経験を活かして,夢に向かって頑張ってくださいね!