ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 文化振興課 > 鞆の津の商家(とものつのしょうか)

鞆の津の商家(とものつのしょうか)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月2日更新

 市指定重要文化財 平成4年(1992年)5月27日指定

 主屋(切妻,平入)と土蔵(切妻,妻入)からなり,いずれも2階建で連接する。本瓦葺。
 主屋は江戸時代末期の建築で,内部は通り庭(土間)に面して,店の間,中の間,奥の間が一列に並ぶ古い商家の間取りである。土蔵は明治の建築で,商品の収納場所として使用され,床を高くし,登り梁とするなど機能的にすぐれている。
 本建築物は,鞆の典型的な町屋の好例である。

所 在 地鞆町鞆
員    数2棟
構造・年代江戸時代末期~明治時代 
関連施設名称鞆の津の商家
開館時間土・日曜日,祝日のみ 10時00分~16時00分
休館日平日,年末年始
入館料無料
所在地鞆町鞆606

鞆の津の商家


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る