ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 文化振興課 > 絹本著色釈迦十六善神像(けんぽんちゃくしょくしゃかじゅうろくぜんしんぞう)

本文

絹本著色釈迦十六善神像(けんぽんちゃくしょくしゃかじゅうろくぜんしんぞう)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月31日更新

市指定重要文化財 昭和47年(1972年)3月30日指定

 中央上方に獅子座に乗る釈迦像,十六善神を左右に八神ずつ分けて描いている。絹本の破損は激しいが,当時の色彩は鮮やかに残っている。室町時代中期の作。

所 在 地鞆町 小松寺
員    数1幅
構造・年代室町時代中期 
規模・法量縦 98.5センチ,横 55.0センチ

紙本著色釈迦十六善神像 小松寺