ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 地産地消推進課 > 人・農地プランの実質化に係る工程表の公表について

本文

人・農地プランの実質化に係る工程表の公表について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月6日更新

人・農地プランとは

農業者が話し合いに基づき,高齢化や後継者不足,耕作放棄地の増加など,地域が抱える課題を明確にし,今後の農業の在り方を決める計画のことです。

人・農地プランの実質化までの流れ

 1.アンケートの実施

地域内の農業者にアンケートを実施し,概ね5年後を見据えた地域の農業の状況や意向等を確認します。

 2.地図化による地域の現況把握

アンケートの結果を基に,農業者の年齢別構成や地域の担い手の確保などを地図に落とし込み,現在の農地の状況や今後の農地の利用方法等の情報を踏まえて話し合いに活用します。

 3.地域における話し合い

農業者の年齢別構成や農業後継者の確保状況などを把握し,今後の農地の利用方針や農地の集積・集約に関する将来方針について話し合います。

 4.人・農地プランの決定・公表

話し合いの末,完成した人・農地プランを市による検討会にかけて原案の妥当性などを審査し,その結果を取りまとめて公表します。


※工程表は現時点の予定であり,地域の話し合いの状況などによって,実際の進みぐあいが工程表と異なる場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)