ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 地産地消推進課 > 既に実質化されていると判断する人・農地プランについて

本文

既に実質化されていると判断する人・農地プランについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月6日更新

既に実質化されていると判断できる区域とは

既にプランが作成されている地区のうち,区域内の中心経営体の経営する面積と,近い将来の農地の出し手からの貸付予定面積の合計が,区域内の耕地面積の過半を超えており,農地の出し手と受け手が特定されている区域のことです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)