ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 地産地消推進課 > びんご6次産業化アドバイザー派遣について

びんご6次産業化アドバイザー派遣について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月22日更新

6次産業化とは

農山漁村に豊富に存在する地域資源を活用し,1次産業としての農林漁業と,2次産業としての製造業,3次産業としての小売業等の事業との総合的かつ一体的な推進を図り,新たな付加価値を生み出す取組です。(1次×2次×3次=6次産業化)

びんご6次産業化アドバイザーとは

6次産業化等に関して様々な知識及び経験を有する専門家です。6次産業化に取り組む農林漁業者や事業者の方々を対象に,様々な助言や支援を行います。

例えばこんな相談に応じます

  • 加工品のアイディアがほしい
  • 地域資源を使った商品開発がしたい
  • 宣伝・アピール方法について教えてほしい
  • 販路を開拓したい
  • マーケティングについて知りたい
  • 経営についてアドバイスがほしい

※掲載項目以外の分野もご相談に応じます。
※効果的な助言を得られるよう,事前に必要なデータや質問項目等を整理しておくことをおすすめします。

対象

備後圏域(三原市,尾道市,福山市,府中市,世羅町,神石高原町,笠岡市及び井原市)の農林漁業者や事業者の方々

費用

無料(1案件につき6回まで)

※初回で申請できるのは3回までです。4回目以降は追加派遣申請書の提出が必要です。

びんご6次産業化アドバイザーのご紹介

登録順(同時登録の場合は五十音順)

名前                   

所属専門分野
胃甲 安俊
(いこう やすとし)
有限会社I.K.O
代表取締役
  • 地域資源の活用
  • 販売者視点での商品開発アドバイス
    (価格を見極め,適正価格を付ける)
  • 食品販売者としての商品ブラッシュアップ
  • 農業者と食品販売と消費者のマッチング
  • 消費者の求めるクオリティの高い商品づくり
  • 食品・食の現状などの講演活動による,地域の方々
    の意識アップに貢献
  • 食品の見極め
奥谷 敦子
(おくたに あつこ)
奥谷商売研究所
代表
  • 新商品開発,新メニュー開発
    (食品,プロダクツ,サービスなど)
  • マーケティング
  • 販売戦略,販路拡大,販路先選定及び紹介
  • 事業計画策定
    (経営革新,経済産業省,農林水産省,厚生労働省などの国の認定事業)
  • 創業支援
  • 人材育成
  • 広報戦略

中島 基晴
(なかしま もとはる)

備後特産品研究
会会長
  • 地域資源(特産品)を活用した商品開発
藤澤 直武
(ふじさわ なおたけ)

一般社団法人
日本地域イノベー
ション研究機構
理事長

  • まちづくり,ほこりづくり
  • 6次産業に関する支援
  • 人と人が繋がる取組み
  • 地域に残る大切な事業の応援
  • 各種研修事業
  • ファンドレイジング等社会貢献に関する事業の支援
堀田 学
(ほりた まなぶ)

県立広島大学
生命環境学部
准教授

  • マーケティング
  • 地域ブランド振興
  • 卸売市場問題
  • 農産物直売諸問題
  • JA問題
  • 広告宣伝
  • 実践的教育支援
水本 毅
(みずもと つよし)

合資会社エフシー
コンサルタント
代表社員

  • 商品開発
    (特産品,惣菜開発)
  • マーケティング
    (青果物販売)
  • 経営指導
    (飲食店経営)
村上 圭子
(むらかみ けいこ)       
クリエイトケイ
  • 商品企画
  • 販路開拓
  • 企業間マッチング
  • 販売指導

詳細な経歴及びこれまでの実績等については,次のファイルをご覧ください。
2019年度(令和元年度)びんご6次産業化アドバイザーリスト [PDFファイル/144KB]

申請から派遣までの流れ

(1)
申請
  • まずはお電話等でご相談ください。 
  • 相談内容をもとに,お住まいの市町に派遣申請書を提出してください。
  • なお,この時に申請できる派遣回数は3回までです。
(2)
依頼
  • 提出を受けた市町は,申請書の内容を精査して適当であると認めた場合は,福山市へアドバイザーの派遣を依頼します。
(3)
決定
  • 依頼を受けた福山市は,申請書の内容を精査して適当であると認めた場合は,アドバイザーの派遣を決定します。
  • 派遣するアドバイザーは,申請者からの希望や申請内容に基づき決定します。
  • 福山市からアドバイザー及び各市町を経由して申請者に決定事項を通知します。

                                                                                                    

(4)
派遣
  • アドバイザーを派遣します。
  • 3回まで派遣が終了した時点でさらに追加派遣が必要な場合は,追加派遣申請書をお住まいの市町に提出してください。
  • 承認された場合は,最大3回まで追加派遣を行います。
(5)
報告
  • 申請者及びアドバイザーは,派遣後1カ月以内に報告書を提出してください。
  • 互いの報告書は申請者,アドバイザー,福山市,関係市町へ送付します。

(6)
費用 

  • 派遣するアドバイザーへの報償費は福山市が負担します。
  • 上記以外の経費(会場費・資料代等)については申請者側が負担してください。
申請から派遣までの流れ図

お申し込み・お問い合わせ (お住まいの市町へお願いします。)

三原市農林水産課
〒723-8601 広島県三原市港町3丁目5-1
Tel 0848-67-6077

世羅町商工観光課
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1
Tel 0847-22-3216

尾道市農林水産課
〒722-8501 広島県尾道市久保1丁目15-1
Tel 0848-38-9212

神石高原町産業課
〒720-1522 広島県神石郡神石高原町小畠2025
Tel 0847-89-3337

福山市地産地消推進課
〒720-8501 広島県福山市東桜町3-5
Tel 084-928-1249

笠岡市農政水産課
〒714-8601 岡山県笠岡市中央町1-1
Tel 0865-69-2143

府中市農林課
〒726-8601 広島県府中市府川町315
Tel 0847-43-7131

井原市農林課
〒715-8601 岡山県井原市井原町311-1
Tel 0866-62-9522

派遣申請・報告に関する各様式

(様式第1号)
派遣申請書 [Wordファイル/27KB] / 派遣申請書 [PDFファイル/93KB]

(様式第4号)
追加派遣申請書 [Wordファイル/28KB] / 追加派遣申請書 [PDFファイル/99KB]

(様式第7号)
事業者用報告書 [Wordファイル/25KB] / 事業者用報告書 [PDFファイル/80KB]

(様式第8号)
アドバイザー用報告書 [Wordファイル/25KB] / アドバイザー用報告書 [PDFファイル/73KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)