ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 中部生涯学習センター > 樹徳学区放課後子ども教室【2015年1月22日更新】

本文

樹徳学区放課後子ども教室【2015年1月22日更新】

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月22日更新

2014年11月10日

樹徳学区放課後子ども教室(時計台) 樹徳学区放課後子ども教室(常夜燈)

 2014年11月10日月曜日は,樹徳学区の放課後子ども教室を訪問しました。この日は学校を飛び出してフィールドワークです。
 気持ちいい秋晴れの空の下,まずは木之庄町中央時計台まで歩きました。その近くには木之庄貝塚遺跡もあり,ボランティアの方のお話によると,大昔この辺りは海だったそうです。また,もう少し進むと,常夜燈が見えてきます。地域を守るためにたてられたという常夜燈には,年号が「天保11年」とあり,江戸時代からあるのだということを知ってみんな驚きの表情です。さらに近くに寄っていき,地域を守る神様の姿を見て「何の動物かな?」と不思議そうでした。
 この日は自分たちの住む地域の,知らなかった歴史について学ぶことができ,前よりももっと私たちの住む町が好きになった放課後子ども教室でした。