ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 土木管理課 > 土砂災害防止法に基づく基礎調査の実施について

土砂災害防止法に基づく基礎調査の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月12日更新

土砂災害防止法に基づく基礎調査の実施について

土砂災害警戒区域等の指定にあたり,今年度に次の学区の基礎調査を広島県により実施しています。

基礎調査が実施される学区
学区の種類小学校区名調査会社
新規実施学区網引 加茂 服部ダイホーコンサルタント(株)
駅家東 駅家西 宜山 福相 有磨 御幸中電技術コンサルタント(株)
土石流の設定基準変更に伴う再調査実施学区千田 水呑 高島 久松台 神辺総合技建(株)
昨年度から引続き実施する学区瀬戸(株)荒谷建設コンサルタント,中電技術コンサルタント(株)

調査期間(契約期間)・・・平成28年5月中旬~平成29年3月(予定)

調査に際し,土地の立入等につきまして,ご理解・ご協力をお願いします。

詳しくは広島県のホームページをご覧ください。

土砂災害防止法に基づく基礎調査及び説明会の開催等について(お知らせ)※広島県のホームページへ