ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 福祉総務課 > 「避難所会話カード」・「多言語対応カード」の活用について

「避難所会話カード」・「多言語対応カード」の活用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月25日更新

「避難所会話カード」・「多言語対応カード」を作成しました

 聴覚に障がいがある方などを対象として災害時などにスムーズな意思疎通を図ることを目的に,「多言語対応カード」及びびんご聴覚障害者防災連絡協議会が作成した「避難所会話カード」の避難所への配置を進めています。
 「避難所会話カード」は,聴覚に障がいのある方や会話の困難な方などに対して簡単な言葉や絵でコミュニケーションを進めるものです。
 また,「多言語対応カード」については,外国の方が避難時に最低限必要とされる言葉を例示しています。
 災害時だけでなく,防災訓練等,日頃から御活用をお願いいたします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)