ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 学事課 > 学校選択制度(転入者の方へ)

学校選択制度(転入者の方へ)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月15日更新

2019年度(平成31年度)4月入学予定の児童生徒のうち,2018年(平成30年)11月14日(水曜日)学校選択申請期限後に,福山市外から転入してきた場合は,条件等を満たしていれば学校選択制度の追加申請ができます。

条件とは,
(1)選択校が抽選校でない
(2)受入れ数に余裕がある
等です。調整が必要となるため教育委員会学事課へお問い合わせください。

学校選択制度とは
○小学校・・・居住している学区の小学校または義務教育学校より近距離にある隣接の小学校を選択できる。


○中学校・・・生徒が自力で通学できる場合,教育内容や部活動等中学校の特色をもとに,居住している学区の中学校または義務教育学校以外の中学校(福山中を除く)を選択できる。

○義務教育学校・・・教育内容や部活動など義務教育学校の特色によって選択する場合で,児童及び生徒が自力通学でき,または保護者の責任において送迎ができる義務教育学校を選択できる。※自転車通学については後期課程の生徒に限る。