ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

議長と副議長

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月14日更新

 議長と副議長は,議員の中から選挙で選ばれます。
 議長は,市議会を代表するとともに,本会議の主宰者として会議が円滑に運営されるよう努め,議場の秩序を保ち,議事を整理し,議会の事務を処理します。
 副議長は,議長が病気などで不在のときに議長の職務を行います。

議長 早川 佳行熊谷副議長
議長 早川 佳行副議長 熊谷 寿人

議長挨拶


 福山市議会ホームページにようこそ。
 当市議会は,現在,38名の議員が,市民の付託と信頼に応え,市政の発展と市民福祉の向上をめざし,積極的に議会活動を展開しています。また,市民の皆さんに市議会をより身近に感じていただけるよう,開かれた市議会の推進と議会改革に努めています。
 誰もがお互いを尊重し,安心・安全に暮らせるまちの実現のため,2017年9月の定例市議会より,本会議に手話通訳士を常時配置することとし,2018年3月の定例市議会では,「福山市子ども及び妊婦を受動喫煙から守る条例」を議員発議により制定しました。
 今後は,タブレット端末の導入によるペーパーレス化を実施していく中で,議会活動の効率化に努めてまいりたいと考えております。また,「議会報告会」も引き続き開催し,議会活動の報告や市民の皆さんとの意見交換を行ってまいります。
 このホームページを通じて,議会に関わる情報を積極的に発信してまいりますので,福山市議会へのご理解とご支援をお願い申し上げます。

                                                   福山市議会議長 早 川 佳 行