ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 保険年金課 > 国保が使えない場合

国保が使えない場合

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月26日更新
 次のような場合は国保は使えません
  (1)病気でないもの
    健康診断,予防注射,美容整形,歯列矯正,正常な妊娠・出産,経済的な理由などによる人工妊娠中絶
  (2)犯罪行為などによるもの
    わざと病気やケガをしたとき
    ケンカなどのためにケガや病気をしたとき
    お医者さんの指示に従わなかったとき
  (3)仕事上での病気やケガなど
    労災保険などで給付が受けられるとき
  (4)柔道整復療養費(整骨院・接骨院)について次の場合
    日常生活や老化からくる疲れ,肩こり,腰痛など
    病気からくる痛みやこり
    同じけがの治療を医療機関で受けながら同時に整骨院・接骨院で受診する
    病状の改善がみられない長期にわたる施術