ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 保健予防課 > 福山市内での麻しん患者の発生について

福山市内での麻しん患者の発生について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月13日更新

福山市内での麻しん患者の発生について 2019年(平成31年)2月13日

 2019年(平成31年)2月12日に,福山市内の医療機関から麻しんの届出が1件ありました。
 患者の行動歴から,海外からの持ち込み事例と推測されます。
 現在,感染可能期間内に患者と接触した人には,保健所から個別に連絡を行い,健康観察を実施しています。

 なお,現在のところ,2019年(平成31年)1月22日に福山市内で発生した麻しん3件との関連性は認められません。

福山市内での麻しん患者の発生について 2019年(平成31年)2月1日

 2019年(平成31年)1月22日に,福山市内の医療機関から麻しんの届出が3件ありました。
 患者の行動歴から,同一感染源からの感染および海外からの持ち込み事例と推測されます。
 感染可能期間内に患者と接触した人には,保健所から個別に連絡を行い,健康観察を実施しました。

関連情報