ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 保健予防課 > 福山市肝炎ウイルス検査(特定感染症検査等事業)

福山市肝炎ウイルス検査(特定感染症検査等事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

肝炎ウイルス検査(B型・C型)を受けましょう!

 肝炎のほとんどは,B型・C型肝炎ウイルスによるウイルス性肝炎です。
 肝炎は自覚症状が出ないことが多く,放置すると肝硬変,肝がんへと進行するおそれがありますが,早期に発見し,適切な治療を受けることで進行を防止することができます。
 肝炎ウイルスに感染しているかどうかは,肝炎ウイルス検査を受けない限りわかりません。
 C型肝炎については,インターフェロンフリー治療等によりウイルスを体から排除することができるようになりました。
 これまでに検査を受けたことのない人は,検査を受けましょう。

2018年度(平成30年度)福山市肝炎ウイルス検査(特定感染症検査等事業)

 2018年度(平成30年度)から,受診機会を拡大するため,実施協力医療機関で「福山市肝炎ウイルス検査(特定感染症検査等事業)」を行います。

【対象者】
 次の1~3をすべて満たす人
 1 福山市民
 2 市の検診(40歳以上を対象)や職場などで肝炎ウイルス検査を受ける機会がない人
 3 過去に肝炎ウイルス検査を受けたことがない人

 ※再検査の必要性のある人は,この限りではありません。

 2018年度(平成30年度)に40歳以上になる人は,こちらをご覧ください。
【検査費用】
 無料

【検査場所】
 福山市肝炎ウイルス検査実施協力医療機関
【検査内容】
 問診
 採血によるB型及びC型肝炎ウイルス検査

【事前予約】
 必要
 ※実施協力医療機関に直接予約(電話・来院など)してください。

フィブリノゲン製剤等に関する相談窓口

●厚生労働省の相談窓口
 フリーダイヤル 0120-509-002
 受付時間 9時30分~18時(土・日・祝日を除く)

●独立行政法人医薬品医療機器総合機構の相談窓口
 フリーダイヤル 0120-780-400   
 受付時間 9時~17時(土・日・祝日を除く)

肝炎治療費助成制度について


肝炎治療費の助成制度については,つぎの広島県ホームページをご覧ください。
※福山市にお住まいの方の申請窓口は,広島県東部保健所福山支所(保健課:084-921-1311)になります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)