ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 人事課 > 福山市特定事業主行動計画の一部を改正しました

福山市特定事業主行動計画の一部を改正しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

 福山市では,次世代育成支援対策推進法(平成15年法律第120号)第19条に基づき,子育てをする職員が,子育てに伴う喜びを実感しつつ,仕事と子育ての両立を図るとともに,職員のニーズに対応した次世代育成支援対策を推進するため,福山市特定事業主行動計画を2005年(平成17年)3月に策定しました。2010年(平成22年)4月に見直しを行い,職員の子育てと仕事の両立のための取組を実施しているところです。

 今後も,性別を問わず,働きながら子育てを実現することができる環境を整えていくことが必要であり,子育てに関する諸制度の利用促進に係る取組や,より一層の時間外勤務の縮減,年次休暇の取得促進等働き方の見直しを推進していく観点から,2015年(平成27年)4月からの5年間について,福山市特定事業主行動計画の一部を改正しましたのでお知らせします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)