ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 人権平和資料館 > 企画展「知っていますか?こころをつなぐ手話言語条例」および関連行事開催のお知らせ

企画展「知っていますか?こころをつなぐ手話言語条例」および関連行事開催のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月18日更新

企画展「知っていますか?こころをつなぐ手話言語条例」および関連行事について(お知らせ)

■企画展 「知っていますか?こころをつなぐ手話言語条例」

・期間 4月14日(日曜日)~6月16日(日曜日)

・内容 福山市は,手話を言語として認め手話が日常的に使え,ろう者とろう者以外の人が共生できる社会をめざし,「こころをつなぐ手話言語条例」を制定しています。市民団体や市の取組等を紹介します。

 ○関連行事1                                                                                            
 日 時: 5月26日(日曜日) 午後1時30分~  

 場  所:人権平和資料館     
                                                      
 【第1部】パネルディスカッション「手話言語条例制定から2年目を迎えて」 
                                                                                                                                                                                                                                         
           パネラー:福山ろうあ協会理事長:門田 潤美 さん 
福山市社会福祉協議会事務局長:小野 裕之 さん
                   福山ろうあ協会理事:西中 信也 さん   福山市城北中学校教諭:北川 佳子 さん                                                                       

 【第2部】手話落語「老婆の休日」 出演者:小春亭日和 さん

 ○関連行事2 映画会「泣きながら笑う日」                                                                                 
 日 時:6月9日
(日曜日) (1)午前10時00分~ (2)午後1時30分~

 場 所:人権平和資料館
                                                                                                   

※詳細については,別添「人権平和資料館だより(259号)」をご覧ください。

資料館だより(第259号) [PDFファイル/384KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)