ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 情報管理課 > 特定個人情報保護評価について

特定個人情報保護評価について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月10日更新

特定個人情報保護評価とは

マイナンバー制度の保護措置の1つである特定個人情報保護評価とは,特定個人情報ファイル(個人番号を含む個人情報ファイル)を保有しようとするまたは保有する市長等の機関が,個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し,そのようなリスクを軽減するための措置を講じていることを「特定個人情報保護評価書」において自ら宣言するものです。

 ※詳しくは,次のホームページをご覧ください。

【特定個人情報保護評価】(外部サイトへリンク)

特定個人情報保護評価書の公表

評価実施後の特定個人情報保護評価書を公表します。

公表した特定個人情報保護評価書は,次のホームページでご覧いただくことができます。
(評価実施機関名に「福山市長」,公表日を「平成27年3月1日から」として検索してください。)

【評価書検索】(外部サイトへリンク)