ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 情報管理課 > 2005年(平成17年)国勢調査 地域別集計結果

2005年(平成17年)国勢調査 地域別集計結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月22日更新

 福山市の統計へ戻る

テスト

CCBY

・このページに掲載しているデータの利用は,一部を除いてクリエイティブ・コモンズ表示4.0国際ライセンスに
 よるものとします。
・このページに掲載しているオープンデータをご利用の際は,オープンデータカタログサイトの
利用規約
 に従ってください。

 統計表へリンク  町丁別,年齢(5歳階級)別,男女別人口

                           ※検索 地域別人口の概要

は じ め に

  2005年10月1日現在で実施された国勢調査の集計結果のうち,地域別人口の概要について,本市分(2005年10月1日現在の市域)についてとりまとめました。
  今回の調査では,0~14歳の年少人口が61,475人,15歳~64歳の人口が272,282人,65歳以上の人口が82,934人となっており,前回2000年調査(旧内海町,旧新市町,旧沼隈町を含まない)に比べ,2005年調査(旧内海町,旧新市町,旧沼隈町を含む)では,0~14歳の年少人口は1,807人(3,0%)増加,15歳~64歳の人口は15,526人(6.0%)増加し,65歳以上の人口は20,916人(33,7%)増加しましたが,これら合併を含まない旧福山市分で2000年調査と比較すると, 0~14歳の年少人口は56,751人で2,917人(4.9%)の減少, 15歳~64歳の人口は249,709人で7,047人(2.7%)減少し, 65歳以上の人口は11,506人(18.6%)増加しております。また,2000年調査に旧内海町,旧新市町,旧沼隈町を含めた数値で比べてみても,0~14歳の年少人口は64,950人で3,475人(5.4%)の減, 15歳~64歳の人口が280,555人で8,273人(2.9%)の減, 65歳以上の人口は70,682人で12,252人(17.3%)増加となっており,ますます少子・高齢化が進んでいることが確認できます。
  本書は,地域別人口と町丁別・年齢別人口に関する基礎デ-タを収録しましたので,本市のこれらの実態を把握するうえでの基礎資料として,各関係方面で利活用いただければ幸いです。
  この調査にご協力いただきました市民のみなさま,指導員及び調査員のみなさま方に厚くお礼申しあげます。

2008年3月   福  山  市

[利用される方に]
1  本書の内容は,国勢調査が行われた2005年(平成17年)10月1日現在における市域での数値を掲載し,
  旧神辺町は別に掲載しました。
2  構成比と増加率は,小数点第2位を四捨五入して計算し,表示しています。したがって,構成比の表示の合
  計が一致しないことがあります。
3  地域別町名については,2005年10月1日現在の行政区域としました。
4  本庁管内の地域割(地域・区分,名称)については,便宜上したものです。
5  秘匿措置については脚注に表記しています。
6  符号の用法等
 各表中の符号の用法は,次のとおりです。
   […]不明
   [△]マイナスの数値
   [-]該当数字なし
   [0]単位未満
   [*]秘匿措置をしている
   [@]秘匿した町の数値を含めた隣接する町

I 地域別人口の概要
 2005年10月1日現在の福山市の人口は,418,509人で,2000年(旧内海町,旧新市町,旧沼隈町を含まない)に比べ,1,962人(0.5%)増加しました。地域別の分布をみますと,本庁管内は202,994人(構成比48.5%),次いで東部支所管内82,576人(同19.7%),松永支所管内39,727人(同9.5%),北部支所管内28,253人(同6.8%)の順となっています。
 また,1995年から2005年までの10年間の各地域の推移をみますと,本庁管内の中央,鞆支所管内,松永支所管内,芦田支所管内をはじめ内海支所管内,新市支所管内,沼隈支所管内は減少傾向にありますが,本庁管内の東部・西部・南部・北部,東部支所管内及び北部支所管内は増加傾向にあります。加茂支所管内は,前回は増加しましたが,今回は(0.8%)減少しています。

表1 地域別人口等の推移

表1 地域別人口等の推移
※1995年,2000年の総数には,旧内海町,旧新市町,旧沼隈町を含めて対比しました。

図1 対前回地域別人口増加数地域割図へリンク

2 地域別町名一覧表

2 地域別町名一覧表

◎ ページの先頭へ ◎

 統計表へリンク町丁別,年齢(5歳階級)別,男女別人口

  福山市の統計へ戻る

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)