ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 情報管理課 > 2007年(平成19年)商業統計調査結果報告

2007年(平成19年)商業統計調査結果報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月18日更新

福山市の統計へ

福山市の商業

~「2007年(平成19年)商業統計調査」結果報告~

 はじめに

 商業統計調査は,我が国の商業の実態を明らかにすることを目的として,経済産業省により指定統計調査として,全国の卸売業及び小売業の事業所を対象に,1952年(昭和27年)から2年ごとに調査が実施され,1979年(昭和54年)からは3年ごとに実施されました。1997年(平成9年)以降は5年ごとに本調査が実施され,その中間年(本調査の2年後)に簡易調査が実施されることとなっております。
 本書は,2007年(平成19年)6月1日現在で実施された商業統計調査の結果について,福山市分を産業分類別,地区別などに集計したもので,地域商業の実態を知っていただくための基礎資料として,広くご活用いただければ幸いです。
 なお,この調査の実施に当たり,多大のご協力をいただきました事業所の方々及び調査関係者の方々に対して,厚くお礼申し上げますとともに,今後ともなお一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2009年 5月       福山市企画総務局企画部情報管理課


調査の概要及び利用上の注意         ( 1.調査の概要 2.主な用語の説明 3.利用上の注意 )

調査結果の概要  (1.概況  2.商店数  3.従業者数  4.年間商品販売額  5.売場面積(小売業)
             6.広島県における本市の商業 )      

 統計表

第1表 産業分類別,商店数,従業者数,就業者数,年間商品販売額,その他の収入額,売場面積
第2表 産業分類別,単独店,本支店別商店数,従業者数,年間商品販売額
第3表 産業分類別,従業者規模別商店数,従業者数,年間商品販売額
第4表 産業分類別,年間商品販売額規模別商店数,従業者数,年間商品販売額
第5表 小売業の産業分類別,売場面積規模別商店数,従業者数,年間商品販売額
第6表 小売業の産業分類別,営業時間別商店数
第7表 町丁目別商店数,従業者数,年間商品販売額

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る