ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 情報発信課 > 第6回福山ブランド認定品・登録活動を募集します!

本文

第6回福山ブランド認定品・登録活動を募集します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月29日更新

福山の地域資源から生み出された産品・サービスや素材・技術、まちづくり活動の中から特に優れたものを認定・登録する「第6回福山ブランド認定品・登録活動」の募集を行っています。

クリエイティブで福山らしい商品や活動を待っています。

福山ブランド認定マーク

 

募集期間

2019年(令和元年)11月29日(金)~2020年(令和2年)1月31日(金)

募集部門

・産品・サービス部門…福山市内で商品化された産品又は福山市内で提供されているサービス

・素材・技術部門…福山市内で生産、製造若しくは加工された素材又は開発された技術

・登録活動部門…地域の活性化や課題解決に向けたまちづくりの取組・活動など

認定・登録のメリット(これまでの取組)

(1)PR媒体の制作
  プロによる取材・撮影のもと、Webやパンフレット、ポスターを制作

(2)イベントへの出展
  首都圏のイベントや展示会に出展し、全国へPR

(3)雑誌・SNSへの掲載
  「広報ふくやま」や福山市公式SNS、地元・全国雑誌等を活用した発信

(4)ふるさと納税の返礼品への採用
その他にも・・・
磨き上げのための講演会への無料参加
専門家による個別相談 など

受賞者の声(チラシ表) [PDFファイル/476KB]

認定・登録のメリット(チラシ裏) [PDFファイル/491KB]

募集要項

第6回福山ブランド募集要項 [PDFファイル/327KB]

実施要領

福山ブランド認定・登録制度実施要領 [PDFファイル/205KB]

申請様式

≪産品・サービス部門、素材・技術部門≫

 ・福山ブランド認定申請書(様式第1号)【WordファイルPDFファイル

 ・宣誓書(様式第2号)【WordファイルPDFファイル

≪登録活動部門≫

 ・福山ブランド登録申請書(様式第8号)【WordファイルPDFファイル

 ・宣誓書(様式第9号)【WordファイルPDFファイル

 

福山市ブランド審査委員会委員

本田勝之助(地域プロデューサー) 

株式会社ヒルサイドコネクション代表取締役

内閣府『クールジャパン地域プロデューサー』

文化庁『日本遺産統括プロデューサー』

生駒芳子(ファッションジャーナリスト)

経済産業省・クールジャパン官民有識者会議委員

文化庁・文化政策部会委員

東京2020ブランドアドバイザリーグループ委員

東京2020オリンピック・パラリンピックマスコット審査会副座長

東京2020オリンピック・パラリンピック大会スタッフ・都市ボランティアユニフォーム審査会座長

日本エシカル推進協議会副会長

西田善太(雑誌編集長)

『BRUTUS』編集長

1991年マガジンハウス入社

ブルータス編集部、カーサブルータス副編集長を経て、2007年12月より現職

山崎亮(コミュニティデザイナー)

株式会社studio-L代表取締役

福山ブランド認定品・登録活動はこちらをご覧ください。

福山ブランド

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)