ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 住宅課 > 住宅確保配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の登録制度について

本文

住宅確保配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の登録制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月10日更新

住宅セーフティネット法(※住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律)の改正により高齢者,低所得者,子育て世帯等の住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の登録制度がはじまり2017年(平成29年)10月25日から受付けています。

 

1.対  象

市内に存する登録しようとする賃貸住宅

 

2.登録申請書の作成・書式について

セーフティネット住宅情報提供システムから手続きを行い,

登録申請書2部(正本1部・副本1部)を印刷して提出してください。

 

3.登録情報の閲覧等について

セーフティネット住宅情報提供システムを参照してください。

 

4.関連情報

住宅セーフティネット法の改正に関する情報(国土交通省ホームページ

   

住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業(国の補助事業)の募集に関する情報

 

大家さん向け住宅確保要配慮者受入れハンドブック