ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 介護保険課 > 介護する家族を支援する事業・その他事業

本文

介護する家族を支援する事業・その他事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月1日更新

1 家族介護用品の支給

重度要介護者を在宅で介護している同居の家族に,市の登録店で介護用品を購入できる用品券を支給します。(詳しくはこちら

2 家族介護慰労金の支給

介護保険サービスを利用していない重度要介護者を在宅で介護している同居の家族に,慰労金を支給します。(詳しくはこちら

3 介護給付費のお知らせの送付

介護サービスを利用した人に,利用した直近の最大2か月分のサービスの種類や利用金額などをお知らせします。ご自身(又は家族)が利用した内容と間違いがないか確認しましょう。

介護サービス内容の確認ご自身が利用したサービスについて,サービス提供事業者から受け取った領収証などで間違いがないか確認しましょう。
お知らせの内容と領収証の内容が違うときは,利用したサービス提供事業者や担当のケアマネジャーに確認してください。
高額介護サービス費のお知らせサービス利用額が高額になり,高額介護サービス費の対象となったときに,支払(予定)金額をお知らせします。
要介護(要支援)認定有効期間終了のお知らせ認定有効期間の終了を事前にお知らせします。
更新申請の参考にしてください。

4 介護相談員派遣事業

 福山市が委嘱した介護相談員が,介護保険のサービス提供を行う事業所を訪問し,利用者及び家族の疑問や不満,不安の相談に応じます。介護相談員が受けた相談は,サービス提供事業所と意見交換を行いながら,きめ細かく対応し,解決方法を考えていきます。苦情等に至る事態を未然に防止するとともに,両者の橋渡しをしながら,介護サービスの質的な向上を図ることを目的としています。
 2013年度(平成25年度)からは,事業の運営を介護サービスの専門的な知見を有する次の団体に委託し,より専門的な視点から介護相談員派遣事業を行っています。

※介護相談員・・・福山市が介護相談員派遣事業の実施にふさわしい人格と熱意を持っていると認めた人で,一定水準以上の養成研修を受けた人です
※委託先・・・特定非営利活動法人あしすと(福山市平成台31番34号 Tel084-959-3215)

介護相談員派遣事業に関するQ&A

Q 今までの活動状況は?

 派遣事業は,2002年(平成14年)5月1日から6人の相談員で開始しました。現在8名の介護相談員が,1年間に8か所の事業所で活動しています。
介護相談員数と派遣事業所の状況,介護相談受入事業所一覧 [Word/109KB]

Q 現在は,どこで活動しているの?

 2016年(平成28年)10月~2017年(平成29年)3月は,次の介護老人福祉施設で,月2回2時間程度の相談活動を行っています。日程については,各事業所へお問い合わせください。
 ※2017年(平成29年)4月以降は,別の事業所へ訪問する予定です。

                                     2016年度(後期)相談員派遣受入事業所
 (派遣期間 2016年10月1日~2017年3月31日)
 名称所在地電話番号
 地域密着型特別養護老人ホーム 小春日和 福山市駅家町大字向永谷682番地1084-977-1065
 地域密着型特別養護老人ホーム 東光園 福山市春日町七丁目9番11号084-946-4111
 地域密着型特別養護老人ホーム リーフ明神 福山市明神町二丁目6番8号084-925-6070
 ユニット型特別養護老人ホーム 明翠園 福山市柳津町486番地084-935-9901

Q どんな相談があるの?

 介護相談員の相談活動によって,解決が図られた事例です。
 ・入所系の事業所での相談
 ・通所系の事業所での相談

Q 利用者だけでなく家族も相談できますか?

 利用者だけでなく,家族も相談できます。相談内容は,食生活やケアに関するものから,身体に関するものまで様々です。気にはなっているけれども,事業所には遠慮して聞きにくいなどの相談も受けています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)