ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 介護保険課 > 事業所の新規開設・移転・改修工事をする時は事前相談が必要です!

本文

事業所の新規開設・移転・改修工事をする時は事前相談が必要です!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月18日更新

 事業所の新規開設・移転・改修工事をする時は事前相談が必要です!

1 事前相談の受付時間

 開庁日の8時30分~12時00分,13時00分~17時15分

2 相談方法

 事前に電話で予約の上,来庁してください。なお,予約されていない場合,相談には応じかねます。

 また,来庁時には次の書類を持参してください。

 <持参する書類>

 (1)新規事業開始等に関する情報提供について [PDF/68KB] [Excel/66KB]

                               【記入例】 [PDF/147KB]

 (2)付近見取図

   ※住宅地図等,建物の位置・形がはっきりとわかる図面を持参してください。

   ※同一敷地内に複数の建物がある場合は,新規開設等をする建物がどれかわかるよう印をつけてください。

 (3)平面図

   ※新規開設・移転・改修工事をする場所の平面図だけではなく,建物全体の平面図を持参してください。

    (例えば,2階建ての建物の1階部分しか改修しないとしても,1,2階両フロアの平面図が必要です。)

3 問合せ先

 <介護保険サービス事業所の場合>

  介護保険課 事業者指定担当

  電話:084-928-1259

 <有料老人ホームの場合>

  介護保険課 施設整備担当

  電話:084-928-1281

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)