ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 開発指導課 > 開発登録簿について

開発登録簿について

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年12月1日更新

  開発許可制度は,開発行為をはじめ関連する建築行為,用途の変更等を規制することとしていますが,そのためには第三者に対して制限の内容を知らしめ,違反行為の防止を図ると同時に,一般の第三者が土地等の取引に際し,不測の損害を被ることのないようにその保護を図らなければなりません。開発登録簿は,その目的を達しようとするために都市計画法で規定されています。開発登録簿は調書及び図面をもって組成されています。図面は,土地利用計画図(省令第16条第4項)としています。

 開発登録簿の登録内容は次のとおりです。

   1.      開発許可の年月日

    2.   予定建築物等(用途地域等の区域内の建築物及び第一種特定工作物を除く。)の用途

    3.    公共施設の種類,位置及び区域

    4.     前三号に掲げるもののほか,開発許可の内容

    5.      第41条第1項の規定による制限の内容

    6.      前各号に定めるもののほか,国土交通省令で定める事項

 必要に応じて閲覧(無料)と写し交付(有料1枚470円)を利用してください。福山市開発登録簿は,次の様式となっています。


開発登録簿