ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 建築指導課 > 被災者に対する建築に関する相談窓口について

被災者に対する建築に関する相談窓口について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

※強化期間終了のお知らせ【2018年(平成30年)10月1日】

 下記のとおり実施しておりました『住まいに関する相談』の強化期間は終了しました。

強化期間は終了しましたが,今後相談を希望される場合は,建築指導課にご連絡いただければ調整をいたしますので,お問合せください。


1,要旨

 平成30年7月の豪雨災害による被災者に対して,本市職員が住まいに関する相談に応じています。

 このたび,建築関係団体から建築士などの建築技術者(以下「建築関係団体技術者」)のボランティア協力の申出があり,被災者からの様々な相談ニーズに応えられるよう,相談体制を強化しております。

 土砂による住まいの損壊や,土砂の流入や浸水により,住まいに様々な不安を抱えられているみなさまに対し,建築の技術的な相談対応や各種支援制度の紹介を行います。


2,強化期間 【※期間は終了しました。】

 2018年(平成30年)7月24日から概ね1ヶ月。(状況に応じて延長します。)

 ※2018年(平成30年)9月30日で終了しました。【2018年(平成30年)10月1日更新】

 相談時間は9時から17時まで。日程によっては 建築関係団体技術者を配置できない日もあるため,事前に電話連絡をお願いします。(後日連絡をさせていただく場合があります。)


3,相談窓口

 福山市 建設局 建築部 建築指導課 (本庁11階)

 電話:084-928-1103