ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 【第47回】健康づくりNewsletter

本文

【第47回】健康づくりNewsletter

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月21日更新

 生活習慣病の重症化を予防しましょう

●重症化予防について

 生活習慣病は,偏った食事や運動不足・喫煙・過度のストレスなど生活習慣が原因で発症する病気です。例えば,高血圧症・脂質異常症・糖尿病・慢性腎臓病(CKD)などがあげられます。

自覚症状がないまま進行し,ある日突然脳卒中や心臓病など命に関わるような病気を発症する可能性があります。症状が出る前の対策,「重症化予防」が大切です。ここでは,糖尿病重症化予防のお話をしていきます。

●糖尿病とは

細胞や筋肉に血液中のブドウ糖を取り込む手助けをするインスリンの働きが十分でないため,血糖値が高くなる病気です。高血糖が続き,重症化することで糖尿病性腎症・網膜症・神経障害になります。

●重症化を予防するために

定期的に健診を受け,自身の健康状態を把握することが大切です。適正体重の維持や運動,食事のバランスを心がけ,生活習慣病を予防しましょう。