ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 【第72回】健康づくりNewsletter

本文

【第72回】健康づくりNewsletter

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月21日更新

3月は自殺対策強化月間です ~大切な命守ろう地域の輪~

     日本における2018年の自殺者数は2万840人で,近年は減少傾向にあります。

     しかし,減少しているとはいえ,10~39歳では死因の1位が自殺であり,深刻な問題です。

 

自殺を防ぐために周囲ができること

   自殺を考えている人も,死の瞬間まで「生きたい」という気持ちとの間で激しく

   揺れ動いています。

   身近な人の様子がいつもと違うときは,「どうしたの?」と声をかけ,本人の話に

   耳を傾け,気持ちを受け止めましょう。

 

自殺とアルコール・うつとの関係性

   アルコールとうつ,自殺にはつながりがあります。悩んでいる人は,「もう駄目だ」

   「つらい」と話したり,感情が不安定になったり,急に周囲との関係を断つなど,

   態度や行動に変化がみられます。

   また,過度の飲酒は不眠症を悪化させたり,マイナス思考や衝動性を高めたり

   します。過度な飲酒に注意し,アルコールと上手に付き合いましょう。

 

一人で悩まずに相談や受診を

   誰かに助けを求めたり,悩みを相談したりすることに対して,抵抗を感じる人が

   少なくありません。ですが,周りに助けを求めることは,恥ずかしいことではあり

   ません。こころの不調が続く場合には,誰かに力を借りることも大切です。

   周りの人や市の保健師に相談したり,医療機関を受診して相談しましょう。

 

自殺対策強化月間パネル展

   こころの健康や飲酒量についての展示,相談窓口の紹介などをしています。

とき

ところ

3月 1日(日)~3月13日(金)

まなびの館ローズコム

3月 2日(月)~3月 6日(金)

北部支所市民サロン

3月 16日(月)~3月23日(月)

沼隈支所ロビー