ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 食育の日(2015年8月)

本文

食育の日(2015年8月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月15日更新

沼隈町産のぶどうを使った試食会を行いました!

 

 東部地区食生活改善推進員が,「毎月19日は食育の日」および「毎月29日はふくやま地産地消の日」の普及活動として,8月29日(土曜日)に東部市民センターで,沼隈町産のぶどうを使用した“飲むぶどうゼリー”の試食会を行い,150食を市民のみなさんに提供しました。

飲むぶどうゼリー

<飲むぶどうゼリー>

ぶどうのジューシーなおいしさが引き立つ,やわらかい食感のゼリーです。

《材料(作りやすい分量)》

ぶどう・・・・・・・・125g

水・・・・・・・・・・400ml

砂糖・・・・・・・・大さじ2

レモン汁・・・・・大さじ2

粉寒天・・・・・・・・・・1g

《作り方》

(1)    ぶどうは実と皮に分ける。実は,適当な大きさに切っておく。

(※皮は捨てずにとっておく)

(2)    鍋に水と(1)の皮を入れ,弱火で10分ほど煮る。

(3)    (2)をザルでこし,皮を取り除く。

(4)    (3)に砂糖,レモン汁,粉寒天を加え,煮立ったら(1)のぶどうの実を加え火を止める。

(5)    あら熱がとれたら容器に入れ,冷蔵庫で冷やして出来あがり。

試食風景

やわらかい食感のゼリーは,とてものど越しがよく大変好評でした!

試食会の様子1

「果汁がとっても濃く感じられて,おいしい!」と,みんな笑顔になりました。

試食

試食風景

家庭でもぜひ作ってみてください!

ぶどう母さん

【東部地区食生活改善推進員】

東部地区食推さん

次回は9月29日 火曜日 11時00分から,西部市民センターにて,地元のいちじくを使用して試食会を行います。ぜひお越しください。