ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 【第25回】 健康づくり News Letter

本文

【第25回】 健康づくり News Letter

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月21日更新

毎月21日は「ふくやま健康づくりの日」です

家庭や地域で,健康づくりの輪を広げましょう!

  

 本市では,「市民自らが健康づくりに取り組み,誰もが健やかでいきいきと暮らせるまち」を目指して,「健康寿命の延伸」と「食育の実践」に取り組んでいます。

 2012年度市民健康意識調査では,朝食を食べない人の増加や中高年男性の肥満傾向が進むなど,食習慣が悪化していました。また運動不足と感じている人の割合も高くなっていました。

 そこで,関係団体や行政で組織している「ふくやま健康・食育市民会議(フクイク21」では,「毎月21日をふくやま健康づくりの日」と定めて,様々な健康づくりや食育推進の活動を展開しています。

 

子どもが健やかに育つためには健康的な生活習慣が大切です。

 

毎月21日には

 家庭や地域ぐるみで,改めて健康に感謝するとともに,「健康づくり」や「食育」の取り組みを始めてみませんか。

■地域の健康づくりの行事に積極的に参加し,活動を通じて健康情報を得るとともに,仲間づくりをしましょう。

■朝から,頭や体の働きが活発になるよう,「早寝・早起き・朝ごはん」を心がけましょう。

■適正体重を維持するために,バランスの取れた食生活やウォーキングなどの適度な運動を心がけましょう。

■年1回は必ずがん検診,特定健診を受けましょう。