ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 【第40回】健康づくりNewsletter

本文

【第40回】健康づくりNewsletter

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月21日更新

~子どもの熱中症を予防しよう~

●熱中症とは?

 熱中症は高温多湿の環境で,体温の調整機能が働かなくなることで発症します。よって屋外だけでなく,家の中でも熱中症は発症します。

●子どもの特徴は?

 ○大人より暑さに弱い

   汗をかく機能が未熟なため,身体に熱がこもり,体温があがりやすい。

 ○照り返しの影響が強い

   大人より地面に近いため,照り返しの影響が強い。

 ○自分で予防できない

   判断・行動力が未熟なため,水分をとる等の体温調整を自らすることが難しい。

●どう予防するの?

 (1)こまめに水分補給をさせましょう。

 (2)顔が赤く,ひどく汗をかいている場合は涼しい所で水分を与えて休ませましょう。

 (3)脱ぎやすい,通気性が良い服装にするなど工夫をしましょう。

 ●メール配信サービス

   熱中症の注意情報をメールで配信しています。登録方法は市のHPをご覧ください。