ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 【第41回】健康づくりNewsletter

本文

【第41回】健康づくりNewsletter

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月21日更新

乳がん ~早期発見で90%以上は治ります~

乳がんは乳腺にできるがんです。しこりがあっても痛みはないため,進行した状態で見つかることも少なくありません。早期発見・早期治療のために,月に1度の自己検診と2年に1度の乳がん検診を受けましょう。

 

● 自己検診の方法は?

 月経が終了して約1週間後,または閉経した人は日にちを決めて、毎月行いましょう。

 (1) 鏡の前で,両腕を頭の後ろに組んで乳房全体を見てみましょう。

  □左右の乳房の形に違いはないか

  □くぼみ,ひきつれ,ふくらみがないか

  □変色,ただれがないか

 (2) 4本指で「の」の字を描くように脇の下と乳房全体を触りましょう。

  □しこりはないか

 

 (3) 乳首をつまみましょう。

  □血のような分泌物は出ないか

 

異常があれば,すぐ専門医を受診しましょう。

 

● 乳がん検診はどこで受けることができるの?

 医療機関や集団健診で受けることができます。

 詳しくは,成人健診課HPで確認してください。