ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 企画政策課 > ふくやま未来づくりビジョン

ふくやま未来づくりビジョン

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

ふくやま未来づくりビジョンとは

 ふくやま未来づくりビジョンは,主要な新規事業や拡充する事業などを基本に,特に重点化して進める施策を位置付けています。
 昨年,本市は市制施行100周年という大きな節目を迎え,これまでの100年の歩みを振り返る中で,先人たちのたゆまぬ努力への感謝と積み重ねてきた歴史・文化を次世代に誇りをもって引き継いでいく思いを市民の皆様と共有いたしました。
 そして,今,私たちは先人たちが築かれた歴史の上に,次なる100年という新たなステージへと歩み出すスタートラインに立っております。
 こうした中,2017年度(平成29年度)予算は,新たなまちづくりのスタートにふさわしく,ふるさと福山が100年先にも輝きを放ち続けるまちであることを目指し,「未来への挑戦予算」として編成いたしました。私の掲げる5つの挑戦を盛り込んだ予算であり,新年度は,各施策を着実に実行に移します。これまでとは違う切り口からまちづくりを進め,具体的な成果が見え始めることで,市民の皆様がまちづくりに“変化を感じる年”としたいと考えております。
 そのため予算編成では,

● 福山の未来を切り拓き,更なる成長へとつながる効果的な投資
● 未来への希望となる子どもたちの幸せと若者・女性の活躍促進
● 市民の誇りを高める福山文化の継承と発展

の3点に特に意を用いたところであります。
 これまで経験したことがない人口減少の時代に,私は,市民の皆様とともに,夢のある“未来”を描けるまちづくりを進めていきたい,まちづくりに新しい風を吹き込んでいきたいと思っております。この未来づくりビジョンは,その新たな風となる新年度の重点プロジェクトをお示ししたものです。備後の中核都市として,本市の更なる飛躍・成長に向け,「スピード感・情報発信・連携」を基本に力強く推進して参ります。

ローラ画像

ふくやま未来づくりビジョン [PDFファイル/2.45MB]
※機構改正に伴う課名変更等に対応

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る