ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 高齢者支援課 > 総合事業費単位数等サービスコード(及び単価改定)について

総合事業費単位数等サービスコード(及び単価改定)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月21日更新

総合事業における単価改定について(2018年10月1日改定)

「相当サービス」の加算について,国の要綱のとおり変更・新設します。 

 ◆介護予防・日常生活支援総合事業の単価改定について [PDFファイル/138KB]

  ※上記以外の単価・加算について,変更はありません。

  ※「基準緩和型サービス」について,単価・加算の変更・新設はありません。

 

総合事業にかかるサービスコードを掲載します。

指定介護予防相当訪問事業,通所事業

 旧指定介護予防訪問介護及び通所介護に相当するサービスです。                             

 ◆2018年10月利用分からのサービスコード表 [PDFファイル/77KB]

 ◆2018年9月利用分までのサービスコード表 [PDFファイル/145KB] 

  ※訪問介護はA2(2ページ),通所介護はA6(9ページ)を使用してください。 

指定基準緩和型訪問事業 

 指定介護予防相当訪問事業と比べ基準等を緩和したサービスです。

 ◆訪問型サービス(独自/定率)サービスコード表 [PDFファイル/55KB]  

  ※2018年8月から3割負担分のコードを追加しています。

指定基準緩和型通所事業 

 指定介護予防相当通所事業と比べ基準等を緩和したサービスです。

 ◆通所型サービス(独自/定率)サービスコード表 [PDFファイル/55KB] 

  ※2018年8月から3割負担分のコードを追加しています。  

介護予防ケアマネジメント 

 ◆介護予防ケアマネジメントサービスコード表 [PDFファイル/63KB] 

マスタインターフェイス(システム取り込み用) 

 ◆総合事業単位数表マスタインターフェイス [その他のファイル/12KB]  

  ※2018年10月改定反映版です。

  ※システムにサービスコード表を取り込む際は上記のCSVファイルをご利用ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)