ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 協働のまちづくり課 > 「自治会・町内会の加入促進に関する協力協定」を締結しました

本文

「自治会・町内会の加入促進に関する協力協定」を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月26日更新

 福山市は,地域のまちづくり活動の根幹を担う自治会・町内会を活性化するため,集合住宅等の未加入者に対する自治会・町内会への加入促進を図ることを目的として,福山市自治会連合会及び不動産関係団体と,自治会・町内会の加入促進に関する協力協定を締結しました。

協定の名称


「自治会・町内会の加入促進に関する協力協定」

協定の締結日

 2018年(平成30年)10月22日

協定の締結者

・福山市自治会連合会(会長 佐藤賢一)

・公益社団法人 広島県宅地建物取引業協会(会長 津村義康)

・福山市(市長 枝広直幹)

・福山市自治会連合会(会長 佐藤賢一)

・公益社団法人 全日本不動産協会広島県本部(本部長 中村克己)

・福山市(市長 枝広直幹)
 ※3者による協定をそれぞれ締結しました。

協定の内容 

 協定に基づき,次の事項について連携・協力を行います。
 
 (1)福山市自治会連合会及び市は,不動産関係団体に対し,自治会・町内会に関する情報提供をするとともに,自治会・町内会への加入啓発用のチラシやパンフレット等を提供する。

 (2)不動産関係団体は,その会員及び加盟店を通じ,契約者への自治会・町内会加入の働きかけに協力する。

 (3)自治会連合会及び市は,不動産関係団体が行う地域コミュニティに関する取組に対し,できる範囲で協力する。

 (4)不動産関係団体,福山市自治会連合会及び市は,交流を図り,自治会・町内会に関する情報交換を定期的に行う。

締結式の様子

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)