ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 協働のまちづくり課 > 第2回ふくやま地域づくり塾で地域の事業活動を分析しました。

本文

第2回ふくやま地域づくり塾で地域の事業活動を分析しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月24日更新

 第2回ふくやま地域づくり塾の様子

 事業を分析する様子

 7月13日(土)に開催した第2回のテーマは「地域の事業活動の分析をする」。

 第1回に続き,福山市持続可能な地域コミュニティ形成に関する政策アドバイザーの櫻井常矢教授の指導のもと,79人の塾生が地域づくりについて学びを深めました。

 グループに分かれ,地域で取り組んでいる事業活動を紹介しあい,改めて「何のための事業なのか」を分析しました。

 事業の徹底的なふり返りや話し合いが重要であり,分析を通じて事業活動を見直す際のポイントを学ぶと同時に,地域づくりを真剣に考える塾生同士のつながりを深める機会となりました。

 第2回の概要をレポートにまとめましたので,ご覧ください。

 ふくやま地域づくり塾レポート第2号 [PDFファイル/425KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)