ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・仕事の情報 > 産業振興 > 就労・雇用・勤労者福祉 > 福山市地域おこし協力隊員を募集します

福山市地域おこし協力隊員を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月22日更新
(更新情報)
 2018年6月22日 募集要項,申込書及びチラシを修正
 2018年5月1日  福山市地域おこし協力隊員の募集について掲載

 3大都市圏をはじめとする都市地域等から福山市内に生活の拠点を移し,一定期間,特産品開発や農林水産業への従事などの地域協力活動を行いながら,定住をめざす,福山市地域おこし協力隊員を次のとおり募集します。

受付期間

2018年(平成30年)5月1日(火曜日)~2019年(平成31年)3月29日(金曜日)
※受付期間中であっても,定員に達し次第,募集を終了します。

対象

次の要件をすべて満たす者

□応募時点で3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住し,活動期間中,福山市内に居住し,住民票を異動することができること。ただし,委嘱を受ける前に福山市に住民票がある者を除く。

 (※)地域おこし協力隊の地域要件は,総務省「地域おこし協力隊」ホームページでご確認いただくか,現在居住している市区町村にお問い合わせください。

□地域の活性化に積極的に取り組むことができること(年齢,性別,学歴は問いません)

□普通自動車運転免許を有していること

□パソコン(ワード,エクセル,パワーポイント),インターネット(SNSなど)の一般的な操作ができること

□地域の魅力を積極的に情報発信することができること

募集人数

若干名

募集内容

次の区分から1つを選択してください。

区分主な活動内容
里山の魅力アップ里山活動(農産物の生産,特産品の開発及び販売など)の実践,農産物の活用方法の企画・運営,空き家バンクの運営補助,地域活性化策の企画・運営,情報発信
水産業振興によるまちおこし水産物の販路の研究・充実,水産業への従事,その他水産業振興策の企画・運営,地域活性化策の企画・運営,情報発信
ばらのまちづくり

ばらの生産(育苗,商品開発,販路開拓),ばらを活用した地域活性化策の企画・運営

※いずれの項目も活動場所は福山市全域です。
※「伝統産業の継承」は定員に達したため,募集を終了しました。

身分・報償費など

・福山市地域おこし協力隊員として市が委嘱します(市との雇用関係はありません)

・委嘱期間は,2019年(平成31年)3月31日までです

・予算の範囲内で,活動に応じて,報償費166,000円以内(月額),活動補助金200万円以内(年度)を交付します
 (※)別に,所定の手続が必要です

申込

上記申込書に応募動機その他必要書類を添えて,期限までに郵送又は持参により提出してください。

(※)詳細は,募集要項を参照してください

面接

福山市内で面接を行います。日時,場所などの詳細は,申込者にあらためて御連絡します。

(※)詳細は,募集要項を参照してください


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)