ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > ネウボラ推進課 > 福山市ひとり親家庭緊急応援金について

本文

福山市ひとり親家庭緊急応援金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月21日更新

福山市では,新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親家庭等の生活を支援する取組として,児童扶養手当の受給者に対し,臨時的にひとり親家庭緊急応援金を支給します。

 

支給対象者

​・2020年(令和2年)4月1日時点の児童扶養手当受給者

・2020年(令和2年)3月中に資格喪失となった児童扶養手当受給者

(注意)いずれも全部支給停止者(公的年金受給により全部支給停止となっている方も含む)は対象外です。

※対象となる受給者の方には2020年(令和2年)5月下旬に案内文を送付する予定です。
ただし,現況届等の各種手続き及び書類の未提出,未審査により資格が確認されていない方は対象外です。詳細についてはネウボラ推進課にお問い合わせください。 

 

支給額

1世帯あたり3万円​(1回限り)

※この応援金は非課税所得に該当します。

 

申請手続

申請は不要です。

※この応援金の受給を希望しない場合,また応援金の支給に関して必要となる児童扶養手当の受給に関する情報(児童扶養手当を支給する金融機関の口座情報など)について福山市が確認を行うことに同意しない場合は,拒否の届出が必要です。2020年(令和2年)6月5日までにネウボラ推進課にご連絡ください。

福山市ひとり親家庭緊急応援金受給拒否届出書 [PDFファイル/59KB]

 

支給時期

2020年(令和2年)6月10日(予定)

 

支給方法

児童扶養手当を受給している口座に振り込みます。

※児童扶養手当の振込口座を解約等している場合は,ネウボラ推進課にご連絡ください。

 

注意事項

この応援金の支給を受けた後に,児童扶養手当の支給要件に該当しないことが判明した場合には,返還していただくことになります。

 

詐欺にご注意ください

​ご自宅や職場などに福山市から問合せを行うことがありますが,ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや,支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし,不審な電話がかかってきた場合はすぐに市役所の相談窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)