ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 納税課 > 新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ

本文

新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月8日更新
新型コロナウイルス感染症の影響により,市税の納付が困難である場合には,次のとおり,『徴収猶予の特例制度』の申請ができます。
 

申請期限について

納期限が2020年(令和2年)2月1日から2020年(令和2年)6月30日までの市税の『徴収猶予の特例制度』の申請期限は2020年(令和2年)6月30日までです。

対象となる地方税

・2020年(令和2年)2月1日から2021年(令和3年)1月31日までに納期限が到来する個人住民税,法人市民税,固定資産税など,ほぼすべての税目が対象になります。
・これらのうち、既に納期限が過ぎている未納の地方税(他の猶予を受けているものを含む)についても,法施行から2か月後【2020年(令和2年)6月30日】までは遡ってこの制度を利用することができます。



制度の詳細確認・申請手続きについては添付資料をご利用いただき、不明な点がございましたら,納税課へお電話等にてお問い合わせください。

制度の詳細・申請書類

提出方法

 福山市納税課への郵送または窓口提出のほか、「eLTAX」での申請も可能です。

 ※電子メールでの申請は、受付していません。

連絡 お問い合わせ先

 福山市役所 納税課

  電話番号:084-928-1030
       084-928-1028
       084-928-1247

  受付時間:平日 8時30分~17時15分

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)