ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 納税課 > 市税過誤納金について

本文

市税過誤納金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月5日更新

市税過誤納金について

    市税を誤って二重に納めた場合や確定申告などで納付後に税額が減額になった場合は,納めすぎた市税(過誤納金)をお返しします。(還付といいます。)

   「過誤納還付充当通知書」でお知らせしますので,内容をご確認のうえ,同封の別紙「過誤納口座振込依頼書」に振込先口座を指定して,返信用封筒でご返送ください。

1.当該税目を口座振替で納付されている方については,そちらの口座に振込みします。「過誤納還付充当通知書」に振込先の金融機関と振込予定日が表示されていますので,そのまま振込みまでお待ちください。(「過誤納口座振込依頼書」は同封していません。)

PDFファイル「過誤納還付充当通知書」の記載内容についてはこちら [PDFファイル/164KB]

「過誤納還付充当通知書」(見本)を修正しました。(2016年9月5日更新)

2.以前に市税の還付金があった方については,同封の「過誤納口座振込依頼書」に以前の振込先金融機関名などが表示されていますので,振込先の変更がなければ納税義務者欄のみご記入・押印していただき,振込先を変更したい方については,新たな口座番号などもご記入ください。

3.新規の方については,振込先の金融機関・口座番号等と納税義務者欄をご記入・押印ください。

PDFファイル「過誤納口座振込依頼書」の記入例についてはこちら [PDFファイル/206KB]

「過誤納口座振込依頼書」(見本)を修正しました。(2016年9月5日更新)

  • 振込先口座は,原則,納税義務者ご本人名義の口座ですが,本人以外の口座をご記入の際は,納税義務者との続柄を必ずご記入ください。(同居でない場合,確認の電話をさせていただく場合があります。)
  • 納税義務者がお亡くなりになられている場合は,相続人の口座をご指定ください。その際にも,必ず続柄をご記入ください。

PDFファイル相続人用の「過誤納口座振込依頼書」の記入例についてはこちら [PDFファイル/193KB]

相続人用の「過誤納口座振込依頼書」(見本)を修正しました。(2016年9月5日更新)

  ただし,納期限を過ぎて未納となっている市税や延滞金がある場合は,そちらに充てた後,(充当といいます。)残額があれば差額を還付します。

  • 本人の希望があれば,納期限未到来の市税に充当することもできますので,その際にはお問い合わせください。
  • 充当先の市税は,納付したものと同様の扱いになりますので,当該税目の当該期は納付しないよう,お気をつけください。(「過誤納還付充当通知書」は大切に保管してください。)

    「過誤納口座振込依頼書」が市に届いてから還付までに2~3週間かかります。還付通知は行いませんので,通帳記帳で振込みの確認をお願いします。市税還付金振込みの場合,通常「フクヤマシゼイカンプキン」と記載されます。

   また,過誤納金は,過誤納の発生事由により定められた日から支払決定日または充当した日までの期間,特例基準割合により算出した金額を加算して還付します。

 リンク還付加算金についてはこちら

 

過誤納金発生の主な事由

事由

内容

1.納め過ぎのため

本来納める税額よりも多く納付があった場合

2.納付済のため

既に納めていた税金に納付があった場合

3.申告のため

確定申告や市・県民税の申告による減額があった場合

4.更正のため

課税担当課の税額更正があった場合

5.課税取消しのため

課税が取り消されたことによる減額があった場合

  • 固定資産税・都市計画税と市・県民税(普通徴収)については,通常,全期一括用の全期納付書1枚と各納期ごと用の期別納付書4枚の合計5枚の納付書が入っていますが,両方の納付書を使用され,二重納付となってしまう例が多く発生しています。
    誤って納められないよう,十分お気をつけください。
  • 上表の3~5についても,納付済の税額が過払いになったことによりますが,税額変更による還付(充当)の事由は,課税担当課から送付される「税額変更決定通知書」でご確認ください。ご不明な時は,課税担当課にお問い合わせください。
  • 原則として,「過誤納還付充当通知書」を発行した日から5年を経過すると,還付金の受取りができなくなりますので,「過誤納口座振込依頼書」が届きましたらお早めにご返送ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)