ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 【平成30年7月豪雨関連】大雨により被災された中小企業者等のみなさまへ

【平成30年7月豪雨関連】大雨により被災された中小企業者等のみなさまへ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月17日更新

 福山市や各支援機関では,被災された中小企業者等を対象に次のとおり支援を行っていますので,ご活用ください。
 なお,一部制度については今後実施予定となっておりますのでご注意ください。

 ※この一覧表は2018年(平成30年)7月17日時点の情報です。
  今後の状況により変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

機関実施状況備考連絡先
広島県セーフティネット資金(国指定)を実施

中小企業庁では,災害の影響により売上高等が減少している中小企業・小規模事業者を対象に一般保証とは別枠の限度額で融資額の100%を保証するセーフティネット4号が行われております。
福山市についてはこの度の豪雨災害により該当地域に指定されております。
セーフティネット4号認定申請につきましては,市産業振興課にて受け付けております。

広島県経営革新課
082-513-3321
倒産防止等資金(県指定等)を実施市が発行する罹災証明を用意の上,金融機関へ融資を申し込むことで利用可能です。
罹災証明については,市福祉総務課にて発行可能です。
信用保証協会特別相談窓口の設置災害に伴う特別相談窓口を設置し,融資等の相談に応じています。広島県信用保証協会
082-228-5501(本所)
084-923-4893(福山支所)
日本政策金融公庫特別相談窓口の設置災害に伴う特別相談窓口を設置し,融資等の相談に応じています。日本政策金融公庫
福山支店
084-922-6550
災害復旧貸付の実施災害により被害を被った中小企業や小規模事業者に対して別枠の融資枠での貸付を行っています。(罹災証明などが必要)
商工中金
(商工組合中央金庫)
特別相談窓口の設置災害に伴う特別相談窓口を設置し,融資等の相談に応じています。商工中金福山支店
084-922-6830
中小機構
(中小企業基盤整備機構)
小規模企業共済災害時貸付の実施小規模企業共済制度に加入している企業を対象に災害救助法の適用地域に該当する事業所に対し,貸付を行っています。(罹災証明などが必要)中小機構広島本部
082-502-6300
特別相談窓口の設置災害に伴う支援制度の特別相談窓口を設置し,相談に応じています。
福山市セーフティネット保証4号の認定

中小企業庁では,災害の影響により売上高等が減少している中小企業・小規模事業者を対象に一般保証とは別枠の限度額で融資額の100%を保証するセーフティネット4号指定を行っています。
福山市については,この度の豪雨災害により対象地域に指定されております。
申請については次のURLをご覧ください

セーフティネット4号申請について

福山市産業振興課
084-928-1040
経営安定資金(緊急支援資金)を実施市が発行する罹災証明を用意の上,金融機関へ融資を申し込むことで利用可能です。
罹災証明については,市福祉総務課にて発行可能です。
実施開始時期については,市ホームページ等でご案内します。
固定資産税等の減免震災,風水害等により一定程度以上の損害を受けたとき,被災日以降に到来する納期限に係る固定資産税,都市計画税の減免を受けられる場合があります。福山市資産税課
084-928-1023
水道料金・下水道使用料の減免床上浸水以上の損害を受けたとき,水道料金・下水道使用料の減免を受けられる場合があります。福山市上下水道局お客さまサービス課
084-928-1528