ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 【平成30年7月豪雨関連】広島県融資制度「平成30年7月豪雨災害復興支援特別資金」をご利用の方へ

【平成30年7月豪雨関連】広島県融資制度「平成30年7月豪雨災害復興支援特別資金」をご利用の方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月21日更新

広島県では,平成30年7月豪雨で被害を受けた中小企業者等の復興支援のため,既存制度より条件等を緩和した特別融資制度を設けております。

広島県による被災中小企業等に対する金融支援について(広島県ホームページ)

この融資制度の利用については,次の融資条件のうちいずれかを満たす必要があります。
このうち,次の項目のうち「ア」・「ウ」については福山市での手続きが必要となりますので,必要書類をご確認の上お申込みいただきますようよろしくお願いいたします。

融資条件

ア 災害によるり災

当該災害により,市町長からり災証明を受けた者

【市での手続きについて】

福祉総務課にて,り災証明書の発行を行っております。
詳しくは次のリンク先をご覧ください。

り災証明について(福山市福祉総務課ホームページ)

 

イ 被災地域企業への売掛債権

当該災害の被災地域の企業に売掛債権を有しており,その回収遅延などにより資金繰りに支障が生じている者

 

ウ 災害による売上高の減少

当該災害の影響を受け,売上高等が前年度と比較して3%以上減少している者

【市での手続きについて】

産業振興課にて,次の書類をご提出ください。

(1)平成30年7月豪雨災害復興支援特別資金融資要綱2融資対象ウの規定による認定申請書[2部 押印]

(2)認定要件を満たす売上高の減少がわかる資料[1部]

※様式については次のリンク先よりダウンロードが可能です。

特別資金(広島県ホームページ)