ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > プレスクール第2弾を開催しました!(第3回リノベーションスクール@福山) 

本文

プレスクール第2弾を開催しました!(第3回リノベーションスクール@福山) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月19日更新

動き出したリノベーションまちづくり。第1回,第2回のスクールから生まれたプロジェクトも実現に向け検討が進んでいます。

2019年1月25日~27日に開催する第3回のリノベーションスクールの事前周知イベントとして,リノベーションプレスクール第2弾を開催しました!

リノベーションプレスクールを開催しました!

2019年12月18日,リノベーションプレスクールの第2弾として,tarakusa株式会社 代表取締役 柿原優紀さんを講師にお迎えしました。
「福山から漕ぎ出す ディープライントリップ」をテーマにした講演に,50名を超える参加がありました。

講演の中では,福山を瀬戸内の拠点としてディープなまちの魅力を楽しむ旅「deep line trip」の取り組みの中で感じる「福山の新たな魅力」や,「当たり前にすごしている中にあるまちの宝」などの話をされました。
また,そのまちでしか出来ない地域の魅力に溢れたアウトドアウェディングの取り組みなど,まちの宝を見つけ,つなげていく事業の面白さについて多くの気付きを感じる話でした。

プレスクール第2弾の様子  プレスクール第2弾の様子

【参加者の声】

・ウエディングを通してまちづくりができるという発想がとてもおもしろかった。
・今まで知らなかった取組がたくさん知れて楽しかったです。視点を変えると,こんなにも魅力的なのかと感じました。
・まちならではのコンテンツを深堀りしていくおもしろさ,発信の大切さがよく分かりました。自身の活動につなげていきたいです。

講師

柿原 優紀(かきはら ゆうき)さん
      
柿原さん

1982年生まれ,大阪・神戸育ち。
英国Glasgow芸術大学を経て,京都精華大学芸術学部デザイン学科卒業。
出版社にて書籍や雑誌編集に携わり国内外の取材活動を行う。その後,渋谷にて編集事務所を設立。同時に「Happy Outdoor Wedding」を立ち上げ,地域空間や資源を活用した結婚式の仕組みづくりを東京を拠点に全国各地で行う。
福山を瀬戸内の旅の玄関口として捉えた新しいツーリズムを提案する『deep line trip Japan』を運営。

【12月21日まで】第3回リノベーションスクール@福山受講生募集中!

8人程度の受講生たちと,第一線で活躍されている講師陣が一丸となって,まちに実在する遊休不動産を対象にしたリノベーション事業プランを練り上げていく短期集中のスクールです。
ぜひ,ご参加ください!!

【日  時】 2019年(平成31年)1月25日(金)~27日(日)
【場  所】 コワーキングスペース「Ha-Lappa(ハラッパ)」
        福山市伏見町4-33 藤本ビル1階
【募集人数】 24人
【申込期間】 2018年(平成30年)12月21日(金)まで
【受講料】  15,000円(※別途、交通費や宿泊費、当日の飲食費、パーティーの参加費は自己負担となります)
【申込方法】 以下のリンクより、webサイトの応募フォームからお申込みください。
        https://re-re-re-renovation.jp/schools/fukuyama02-2