ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 【新型コロナウイルス関連】事業者向け相談窓口を移転します

本文

【新型コロナウイルス関連】事業者向け相談窓口を移転します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月11日更新

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者向け相談窓口を設置しています。
融資制度や経営に関する困りごとがありましたら,お気軽にご相談ください。

相談窓口は5月12日(火)より,市役所1階市民ホールからエフピコRiMに移転します

設置日時

2020年(令和2年)5月12日(火)から当面の間

受付時間:午前10時から午後5時 

設置場所

エフピコRiM(福山市西町1-1-1)

7階 福山市ものづくり交流館 市民ギャラリー

※駐車場はエフピコRiM第2・第3駐車場をご利用ください。

取扱業務内容

セーフティネット保証・危機関連保証の認定手続

 国では,新型コロナウイルス感染症の影響により売上高等が減少している中小企業者への資金繰り支援措置として,中小企業信用保険法第2条第5項による経営安定関連保証(セーフティネット保証),中小企業信用保険法第2条第6項による危機関連保証が発動され,本市は当該保証の適用を受ける地域に指定されております。
 本制度の適用を受けるためには,事業を営む市区町村による認定が必要となります。
 必要書類(下記リンク参照)をご用意いただき,本相談窓口にて認定手続が可能です。

 【セーフティネット4号保証について】

 【セーフティネット5号保証について】

 【危機関連保証について】

融資制度・支援制度の紹介

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の皆さまがご利用いただける融資制度・各種支援制度情報についてご案内いたします。