ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 福山市障がい者雇用奨励金のご案内

福山市障がい者雇用奨励金のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

福山市は,障がい者の雇用の促進・雇用の安定を図るため,市内に居住する障がい者(身体・知的・精神・発達障がい)を雇用する事業主に,「特定就職困難者雇用開発助成金」等(国助成金)に引き続き「障がい者雇用奨励金」を交付しています。申請書等については,このページからダウンロードしてご使用ください。

交付要件

1 市内において,市内に居住する障がい者を就業させている事業主。
2 国助成金の対象となった障がい者を雇用し,国助成金を受給した事業主。ただし,就労継続支援A型による障がい者雇用は対象としない。
3 国助成金の助成対象期間満了後も引き続き対象障がい者を雇用し,雇用奨励期間の満了後も引き続き対象障がい者を常用労働者として雇用することが確実である事業主。
4 国助成金の助成対象期間の満了後,雇用奨励金の雇用奨励期間において,当該雇入れに係る事業所の労働者を解雇した事業主以外の事業主。(但し,やむを得ない場合は除く。)

雇用奨励期間

18か月…起算日(国助成金の助成対象期間の満了した翌月1日)からの18か月までの期間

第1期 :雇用奨励期間のうち最初の6か月
第2期 :第1期が終了した後の12か月

補助対象期間

第1期 :6か月が対象
第2期 :最初の6か月が対象
 ※対象障がい者が補助対象期間の途中で事業主都合によらない離職をした場合は,雇用していた期間を補助対象期間(最大6か月)とする。
 ※雇用奨励期間の起算日から1か月以内に離職した場合には,雇用奨励金は支給しない。

雇用奨励金額

月額 30,000円 
※支払う賃金の月額(月額で支払われる場合は,この支払いの月に支払われる賃金の額とする)が30,000円に満たない場合は,この対象障がい者に支払う賃金の月額に相当する額とする。

申請時期

第1期 :第1期経過後1か月以内
第2期 :雇用奨励期間終了後1か月以内
 ※第2期は,第1期と雇用奨励期間が異なります。
 ※賃金支払い時期により資料提出が1か月を超える場合は,ご連絡ください。

 福山市障がい者雇用奨励金図

申請書類

1 福山市障がい者雇用奨励金交付申請書 [PDFファイル/93KB]
2 支給対象者の月別内訳票(第1期) [PDFファイル/76KB]
3 支給対象者の月別内訳票(第2期) [PDFファイル/80KB]
4 国の助成金の支給決定通知書の写し
5 出勤状況及び賃金支給状況の確認できる書類の写し

【記入例】
  福山市障がい者雇用奨励金交付申請書(第1期記入例) [PDFファイル/184KB]
  福山市障がい者雇用奨励金交付申請書(第2期記入例)  [PDFファイル/181KB]
  支給対象者の月別内訳票(第1期記入例) [PDFファイル/113KB]
  支給対象者の月別内訳票(第2期記入例) [PDFファイル/118KB]

関連書類

福山市障がい者雇用奨励金交付要綱 [PDFファイル/142KB]
福山市障がい者雇用奨励金ちらし [PDFファイル/129KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る