ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 地域資源活用支援事業

地域資源活用支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月1日更新

地域資源活用支援事業について

中小企業グループ等の皆さまへ

この制度は,地域特産品や新たな特産品となりうる,地域のさまざまな地域資源を活用した商品に関する
開発事業に対して経費の一部を助成することにより,地場産業の活性化と福山市の都市ブランド向上をめざすものです。
(なお,本制度については,平成29年度予算の成立が前提となります。)

★補助対象者(次のいずれかに該当するもの)
 (1)中小企業で構成されるグループ・団体
 (2)福山ブランド認定・登録制度において認定されず,認定結果通知の翌年度から2年度以内のもの(認定されなかった商品等の改良等が対象)
 (3)福山ブランド認定・登録制度において認定されている素材・技術を活用するもの

★補助金額:補助対象事業費(※)の2分の1以内
 ただし,以下のいずれかに該当する場合は,3分の2以内
 (1)地域団体商標に登録された地域ブランドを活用する場合
 (2)福山ブランド認定・登録制度において認定されている素材・技術を活用する場合
 (3)デザインに係る業務を行うものと契約を結び,企画,開発を行う場合

(※)補助対象事業費は,以下の(1)~(7)となっています。
 (1)企画事業費     (2)開発事業費
 (3)庁費          (4)講師謝金
 (5)旅費          (6)委託費等
 (7)その他

★限度額:30万円

※※ただし,他の公的補助を受けていない事業であること※※

 

全体の流れ 

(1)交付申請  
     募集期間中に,産業振興課へ申請を行ってください。

(2)審査
   提出された申請書類及び審査会(申請者による事業概要の説明3分,質疑応答7分程度)にて審査を行い,適当と認めるものに,補助金交付決定通知書を交付します。
  (審査会では質疑応答がメインになりますので,追加で説明資料等をご提出頂く必要はありません)

(3)実績報告
  事業終了後1カ月以内に産業振興課に報告を行ってください。

(4)補助金交付

申請書類について

申請の際には,以下の書類を提出してください。

◎申請書類ダウンロード◎申請書類一式
(参考)市税完納証明書(税制課発行)
(参考)福山市補助金交付規則

◎報告書類ダウンロード◎報告書類一式

◎変更書類ダウンロード◎変更申請書類一式


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る