ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 生活安全推進課 > 秋の全国交通安全運動開始式を行いました!

本文

秋の全国交通安全運動開始式を行いました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月8日更新

表敬訪問の様子

 秋の全国交通安全運動(9月21日~9月30日)に先駆け、9月20日、同運動開始式へ参加していただくアイドルユニット「まなみのりさ」さんが表敬訪問をされました。

あいさつ まなみさん     

 福山東警察署において一日警察署長として委嘱された「まなみのりさ」さんは警察署長の制服でご挨拶。

みのりさん りささん

 福山の印象について「私たちは結成して12周年を迎えましたが、福山のファンの方にずっと暖かい応援をいただいており感謝しています。」「以前、福山へ来たときに、市民の方が優しい言葉をかけてくださったことを憶えています。優しい人が多くてとても良いまちです。」と笑顔で話していただきました。

 また、「今日は、一日警察署長として『交通安全』を市民の皆さんにしっかりと呼びかけたいと思います。」と意気込みを語っていただきました。

市長公室にて歓談中 マネージャーさんもご一緒に

 現在は東京と広島の2拠点で活動中。8月末に新曲が出たことについて触れ、曲のイメージについて「辛いこともあったけれど、その過去も大事にして前を向いて歩み進んでいこうという、元気になれる聴きやすい曲と思います。」と説明を受け、Mv(ミュージックビデオ)を鑑賞しました。

枝廣市長、早川議長と記念撮影 枝廣市長、早川議長とともに。サインをいただきました。記念撮影。

 歓談中は、終始爽やかで笑顔がたえない時間を過ごしました。福山市は、笑顔あふれる安心・安全な暮らしの実現を目指します。まなみのりささん、ご協力ありがとうございました。

 

開始式の様子

 開始式には約200人が参加し、福山東警察署一日警察署長「まなみのりさ」さんから「交通事故に遭って悲しむ人が一人でも少なくなりますように、市民の皆さんが安全で安心して暮らしていけますように私たちから伝えていきたい」という挨拶に続いて「交通安全宣言」が行われました。                                                                         

 開始式終了後には、街頭キャンペーンを実施して反射材などの交通啓発グッズを配布しながら交通安全を呼びかけました。

 開始式へご参加の皆さん、ありがとうございました。

[まなみのりささん:交通安全宣言] 

○交通ルールを守り、思いやりとゆとりをもった運転を心がけます                                       

○高齢者や子どもを交通事故から守ります                                                       

○反射材を身につけ、早めのライト点灯とハイビームを活用します                                               

○すべての座席で、シートベルトとチャイルドシートを正しく着用します                                     

○「飲酒運転は絶対にしない・させない・許さない」を徹底します

キャンペーンあいさつ

キャンペーン記念撮影 キャンペーン1

キャンペーン2

10月交通事故の特徴 ※注意事項

 10月は、歩行者事故が多発する傾向にあり、特に日没1時間前から日の出までの間(薄暮夜間)が多く発生する特徴があります。薄暮時間帯は、周囲の視界が悪くなり、危険の察知が遅れやすくなるので、ドライバー、歩行者ともに特に注意してください。反射材を身につけ、早めのライト点灯とハイビームを活用しましょう。

安心・安全ポスター

ポスター
 安心・安全ポスターは、福山市内警察署(福山東・福山西・福山北)、福山市各支所、公民館など市関連施設のほか、関係団体等へ配布しています。