ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 生活安全推進課 > 福山市の交通事故発生状況(2017年中)

福山市の交通事故発生状況(2017年中)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月19日更新

地域の交通安全活動にお役立てください

福山市内の交通事故発生状況の統計資料です。

2017年中の広島県及び福山市の交通事故発生状況
                      (高速道路を除く)

2017年中対前年増減
事故件数広島県

8,737

-869
福山市

1,915

-172
死者数広島県85
福山市1910
負傷者数広島県10,813-1,154
福山市2,414-275

※詳しくは,添付ファイルをご覧ください

◆2017年の交通事故発生状況 ~かけがえのない命を大切に~
  2017年中の交通事故発生状況は,事故件数・負傷者数は減少
  しているものの,死者数の大幅な増加になりました。
  中でも,高齢者の交通死亡事故が多く発生しています。

 <車・自転車の運転時は>
 ○ 思いやりを持ち,安全確認の厳守を行いましょう。

 <歩行時においては>
 ○ 早朝・夕方・夜の外出には,必ず反射材をつける。
 ○ 「止まる・見る・待つ」の安全確認する。
 ○ 必ず横断歩道を渡る。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る